FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gonext2011.blog50.fc2.com/tb.php/2-cd4e61f1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

フレッツテレビホーム共聴工事でルームリンクサイトトップ >スカパー光 >>スカパー光 ホームタイプワイド

スカパー光 ホームタイプワイド

スカパー光の光ファイバー内の伝送は、今までのケーブルテレビ同様の ~770MHzまでの周波数帯域を使う仕組みでした。(松下電工 マルチメディアポートs のページ が解りやすい)

広帯域化し、BSデジタル放送が同一周波数パススルー方式(※スカパー光 専門用語)で伝送可能になりました。
だから、BSデジタルアップコンバータが不要になったのですね!
そして、地デジ対策には最適なプラン・・・

フレッツテレビスカパー光ライトコースというコースの選択肢が増えたという点で最適だと思います。
フレッツテレビとは、NTTのサービスで650円(税込682.5円)、このなかにスカパー光施設利用料200円(税込210円)が含まれています。そして、CSデジタル放送の視聴を希望しない人には、スカパー光ライトコースがあり、この他に料金がかかりません(0円)。

そして、従来のケーブルテレビでは、「STBを設置して観る」のが特徴でしたが、今回のフレッツテレビで「スカパー光ライト」であれば、チューナーは不要です。以前のスカパー光でも、ケーブルテレビでも、チューナーが不要で、地デジもBSデジタルも観れると、これほどシンプルなサービスはなかったわけです。
そして、スカパーのCSデジタル放送を観たい人だけ、チャンネルの契約をして視聴できるのですが、これにはスカパー光CSデジタルチューナーのレンタルが必要なようです。(今までと変わらず)
放送業界のニュースなんかによると、今秋くらいにはe2byスカパーが視聴できるようにする予定だとのこと。
アンテナ不要/チューナーのレンタル不要で、e2byスカパーが視聴できる日も近いのかも知れませんね。

もうひとつ、ふたつ重要なことに気が付いたので追記します。
ひとつ目は、
今までは、スカパー光ホームタイプに申し込みし、1年未満で解約の場合は、最低利用期間違約金として1万円がかかることになっていました。パンフレットで
(旧)スカパー光ホームタイプのページには違約金について記載されていますが、
(新)スカパー光ホームタイプワイドのページには違約金のことが記載されていません。どうやら、フレッツテレビを導入していればスカパーのチャンネル契約が気軽にできて、違約金や利用期間を気にしなくても良いようですね。(※パンフレットの記載等から、個人的な判断で記事にしていますので、正確なところはお申し込みの際にご確認ください)

ふたつ目は、
機器としても、
ONU(PC用)/V-ONU(テレビ用)/ひかり電話対応ルーター
の一体型ルーターがあるとのことで、何台も機器を置く必要がなくなったのもメリットです。一体型ルーターまで発表して、NTTの力の入れようにびっくりするわけです。


今回の記事はお役に立てたでしょうか?
FC2 Blog Ranking←役に立つ記事にクリック(ランキングが上がります)
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gonext2011.blog50.fc2.com/tb.php/2-cd4e61f1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

PR

PING送信プラス by SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。